2021-09

ミラキュラス

ミラキュラス レディバグ&シャノワール 作品紹介

 フランス人アニメーター、トーマス・アストリュックさんが『ミラキュラス』の原型“レディバグ”を考える。コミックにしようと思い、表紙風イラストを描く。それがアニメ会社“ZAGTOON”のジェレミー・ザグさんの目にとまり、アニメ化が進められる。
ラブ、デス+ロボット

ロボット・トリオ

 人類が絶滅した後の荒廃した世界。3人のロボットは、人類の文明の痕跡がまだ残るなか、観光のように散策していた。彼らには理解し難い人類の考えや感覚、その創作物に出会う。物語の最後には、何と邂逅するのか?
ラブ、デス+ロボット

ラブ、デス+ロボット 作品紹介

 元々、アニメ映画『ヘヴィーメタル』のリメイクとして00年代終わり頃に企画が始まる。この『ヘヴィーメタル』もオムニバス作品で同じように映画監督(『ゴーストバスターズ』『同2』『ツインズ』『ジュニア』などのアイヴァン・ライトマン)が制作に関わっています。
ヒルダの冒険

だれかがいる

 不思議な自然に囲まれた田舎の一軒家にママとペットのトゥイッグと暮らす少女ヒルダ。スケッチをしたり、トロールに追われたりしながらも、ヒルダはその不思議のなか、日常を楽しく過ごしていた。ある時から、家にとっても小さな手紙が届くようになる。それは家の退去をせまるものだった!
ヒルダの冒険

ヒルダの冒険 作品紹介

 田舎の日常生活のすぐ近くに、ジブリを想わせるファンタジーの世界があるような設定。キャラクターも可愛く、クリーチャーでさえ不気味さや怖さは抑えられている。少し、ユーモラスに見えるぐらい。冒険のタイトル通り、エキサイティングな展開もありそうだし、面白そう。
ティーン・タイタンズGO!

一番の親友

 サイボーグの誕生日が近いある日、ビーストボーイは自分で描いた絵をプレゼントしようと考えていた。しかし、サイボーグが高価なゲームソフトを欲しがってる事を知ってしまう。ゲームソフトをプレゼントしたいが、お金のないビーストボーイは悩んだ末、働き始める。
ティーン・タイタンズGO!

伝説のサンドイッチ

 隠れて“プリティ・プリティ・ペガサス”を観ているレイブン。そこへロビン、サイボーグ、ビーストボーイの三人が騒がしく入って来る。三人に出ていってほしいレイブンは、各地に散らばった食材を集めて完成する“伝説のサンドイッチ”の話をする。スターファイアーを加えた四人は食材を求めて旅立つ。
ティーン・タイタンズGO!

ティーン・タイタンズGO! 作品紹介

ティーンタイタンズとはバットマンの相棒ロビンをはじめ若きヒーローが地球や平和を守り活躍するチームである。そのティーンタイタンズの面々、ロビン、スターファイア、サイボーグ、ビーストボーイ、レイブンが2~3頭身になって、おバカな騒動を繰り広げる。
その他

introduction&profile

海外アニメについて楽しく語れる場をたちあげました。初心者の方は気負わず、マニアな方は気軽にご教授される、そんな場所を目指しています。今はNETFLIXが中心ですが、ネット配信、TV、映画、コミック、関連があれば、実写、小説、日本のアニメも取り上げていきます。