ユニコーンのおとまり会

あらすじ

 イジーは街で青いユニコーン、ミスティと出会う。ミスティと友達になったと思ったイジーはブライドルウッド式のパーティをすることを思いつき、ミスティをブライトハウスに招待する。オパリーンはブライトハウスにある魔法のランタンを取ってくることを目的にパーティへミスティを送り出す。

STORY

 農園でスパーキーの面倒を見てるイジー。やんちゃなスパーキーは農園を出て街を走りまわる。イジーがやっと追いつくと何やら怯えてるスパーキー。イジーの後ろには影が…。

 イジーが振り向くと青いユニコーンが立っていた。イジーが自己紹介すると、青いユニコーンはミスティと名乗り、街に来たばかりと言うと、急に用事を思い出し足早に去ろうとする。追いかけるイジーは行先を訊いたり、案内を申し出たりする。その間、スパーキーはミスティに唸る。イジーが気にしないでと言うと、同じユニコーンということに気がつきテンションを上げる。ハイテンションのイジーに気圧されたミスティは距離をとるが、イジーはメアタイムベイでの初めてのユニコーンの友達に更にテンションを上げる。最近ブライドルウッドが恋しかったイジーは伝統的なブライドルウッド式のお泊りパーティを思いつく。伝統的なパーティを知らないミスティは困っていたが、ハイテンションのイジーはパーティを今夜に決めてしまう。何故か、スパーキーがずっとミスティに敵意を見せていた。

 オパリーンのお城では、ミスティは魔法のランタンを取ってくるということでパーティに行くようにオパリーンから命令される。

 ブライトハウスに帰ったイジーは興奮気味にミスティのことをみんなに話し、パーティのことをみんなに告知する。ジップはミスティに唸るスパーキーを気にしていた。スパーキーの話題から、ヒッチはお昼寝の時間を思い出し、スパーキーを保安官事務所に連れ帰る。今の時刻に気づいたイジーはパーティの準備に取り掛かる。

 イジーの指揮のもとパーティの準備をする。そんな中、呼び鈴が鳴る。興奮してるイジーは歓迎の言葉をエンターテイナーの紹介風にフルネームで言いたかったが、名字を知らなかった。尋ねると、ミスティはブライトハウスと名乗り、混乱している様子でブライトドーンと言い直す。サニーは歓迎の言葉を述べるが、怪しんだジップは色々と質問する。その場はイジーが諫めたが、ジップは訝しがる。

 色々なゲームやレクを楽しんでいたが、ミスティが何かを探してたり、伝統的なお茶の葉占いを知らなかったり、ポピュラーなお菓子に感激した様子を見せたり、ジップは不審に思う。色々なことをしたくて急いてるイジーにサニーはゆっくりしたらと進言する傍ら、ジップはミスティがブライドルウッド育ちなのに何も知らないことを不審に思いピップに問いかける。だが、ピップはイジー、サニーと次のレクの話をしていた。ブライドルウッド出身同士イジーはレクについてミスティに話をふる。食べることに夢中だったミスティは適当に話を合わせ、唐突にスパーキーのことを尋ねる。夜は居ないと言うと、ミスティはドラゴンの魔法について探りを入れるように質問する。ミスティは得た情報を整理していた。

 次のレク、ブライドルウッドなら誰でも知ってる歌を歌うことにする。ジップはイジーとミスティで歌うように提案する。イジーの歌に合わせてたどたどしくコーラスするミスティ。ソロパートに入ると適当な歌詞、メロディで歌うミスティ。習ってた歌が違うと納得したような言葉を述べるが、一緒の歌を歌えなかったことに明らかに落胆してるイジーにみんなはパーティ、なんでもつきあうよと励ます。

 隙を見てミスティが階段を昇り、魔法のランタンを探す。ランタンは見つからないが、アリコーンのミラーを見つけて、オパリーンと連絡をとる。オパリーンは最上階のガラスの部屋にあると踏んで必ず見つけ出すことを命令する。エレベーターを見つけ上に行こうとするが、蹄認証が上手くいかず、動かない上に警報が鳴る。ジップが駆けつけ、トイレを探してたと誤魔化そうとするミスティ。ジップが最上階にしか行かないエレベーターで?と問うとミスティはブライドルウッドの伝統で先に景色を見たかったと誤魔化す。共感できる伝統にジップは今度連れてってあげると好意を示すが、ミスティにトイレは下の階と教えると疑いの表情を見せる。

 イジーとピップが眠くなってきた頃、サニーはお話会を提案する。ブライドルウッドの伝統的なパーティにもあるお話会にイジーは目を覚ましてテンションを上げる。サニーは本当にあったお話と言って、言い伝えや伝説のような世界の成り立ちについて話す。王女様の命令を受けたユニコーンがアースポニー、ユニコーン、ペガサスの3種族を団結と調和でまとめました。しかし、魔法の事件から争いが起こり、王女は争いを鎮めるために魔法を封印し、3種のポニーがそれぞれ種族だけの街、メアタイムベイ、ブライドルウッド、ゼファーハイツを造ったという話をする。ミスティは嘘だと糾弾し、ミスティの言う本当の話が始まる。強い魔力を持つアリコーンの女王から王女のポニーがその力を奪い、隠した。アリコーンの女王は孤独に、それぞれの種族は奪った魔法で街を造ったと言う。3種のポニーが悪者のような話にピップは驚き、元々ミスティを怪しんでいたジップは誰から聞いたのか問いかける。ミスティは自分でちょっと作っちゃったのかなと誤魔化し、イジーは作り話でも面白いと好意的にとる。ピップはその話はブライドルウッドに伝わる話なのか聞くと、イジーは聞いたことのない話だったのでブライドルウッドのどこ出身なのかミスティに訊く。重ねてジップが強く訊く。まずい状況になったミスティは早口で誰もいない場所と答えると急用を思い出したかのように帰る。ミスティが帰って落ち込むイジー。問い詰めてしまったジップはイジーに謝り、ミスティについて本当のことを知りたかっただけなんだと言う。イジーは自分にとって本当のことはパーティが大失敗だったということを告げる。

 片づけをするイジーにみんなはパーティーは終わってないよ、夜は始まったばかりと言う。みんなの気持ちに感謝しつつも、ただパーティをしたかったんじゃない、時々郷愁に駆られることから同じユニコーンと一緒にブライドルウッド式のパーティーをしたかったとイジーは告白する。サニー、ジップ、ピップはパーティではしたかったことを具体的に聞きたいと言う。たくさんあるよとイジーはしたかったことをしゃべり始める。その頃、ミスティは農園で色々考えていた。逃げ出したいけど、ランタンを取ってこなくちゃ、忍び込んでも蹄認証がある、しれっと戻っても詮索されちゃう等と考えがまとまらないでいた。

 3人はイジーのしゃべってる間にブライドルウッド式のパーティの準備を考える。おしゃべりに夢中なイジーの隙を見て取り掛かる。イジーを誘導し、振り向かせるとサプラーイズ!そこには水晶、タペストリーなどブライドルウッドの雰囲気をまとった物がたくさん置かれた空間が出来ていた。イジーは感激、するとミスティが戻ってきてまた歓迎する。お腹が空いて農園で果物を食べていたと取り繕うミスティにイジーは故郷の再現を見せて感動を共有しようとする。ミスティは適当に相槌を打つとランタンが目に入り、目的の達成を思い描く。

 イジーの先導でユニコーンの儀式が始まる。ユニコーンに伝わる歌を歌おうとサニーが言う。歌を知らないみんなにイジーは遠慮するが、みんなで歌いたいとサニーが言う。イジーが歌い、みんながそれを繰り返しで歌う。笑いあい、楽しくパーティの幕は降ろされ、みんな床に就く。

 夜中、みんなが寝ているところ、ミスティはシュラフから出る。窓際に立ちミラーでオパリーンと連絡をとる。ポニーたちのエクエストリアの成り立ちの言い伝え、ドラゴンの魔法、キューティマークの入れ替わりなど、情報を伝える。レクや食べ物のことまでしゃべってしまいオパリーンに咎められそうになるも、友達だと思わせる作戦だと誤魔化す。その声にジップが目を覚ましていた。

おわりに

 初見の時、ミスティは何故ブライドルウッド出身を装ったんだろうと思ってしまった。多分本当の生い立ちの方が同情をひきやすいし、何より嘘をつく必要がないと思ってました。イジーがホームシックみたいな感じでブライドルウッドが大きな意味を持ってたんですね、納得。ブライドルウッド出身だからブライドルウッド式のパーティをしたぐらいにしか考えてなかった。第2話のときといい、流し見しすぎなのかなぁ。

 今回、観た人の大多数が思ったことだと思うんだけど、サニー、ミスティと会ってるよね。それもかなりの近距離で。ピップもフィリー4の時にネット上で知る可能性高いよね。こちらは入れ替わりの激しい4人目とか、あの後脱退してるから知らないということもあるかも。8話同時配信の一気見した人は違和感覚えると思うんだけど、シーズン全体の脚本見る人いないのかな?

 また、物語の整合性の話になってしまうんですが、最後のミスティのオパリーンへの報告のシーン、ランタンが見つかってないって言うんだよね。外から戻ってきたミスティがランタンに目をつけたシーンがあって、視聴者に認識してもらうためにわざわざ表情まで描写してる。ランタンを見つけたという重大なシーンと思ったので、記事の”STORY”のなかでも文章も画像も取り扱ってます。今後の展開によってはしれっと削除や訂正するかも。

 以前、私が期待していたミスティがメイン5の優しさに触れ変わっていくという展開はあるのでしょうか?次回が楽しみだ。

マイリトルポニー関連記事は→   こちら

3DCG版オンリーの関連記事は→  こちら

商品紹介

Bitly

 今回、鋭いところを見せて活躍したジップのパーカー。ジップアップ(ジッパーで前開き)という意味ではない。ジップアップの物もありますが。次は今回の主役イジーとシリーズ全体の主役サニーのパーカー。

Bitly

コメント

タイトルとURLをコピーしました