ドキドキのレビュー

あらすじ

 メアタイムベイに新しく美容室をオープンしたピップ。お店は盛況、レビューサイトでも高評価をもらっていた。そこへ最低評価をしてお店を3軒も潰したと噂されるフィリスが来店する。難しいお客さんに緊張のピップは失敗してしまう。ピップは失敗を取り返せるか?

STORY

 ポージーが街を歩いていると二人のポニーがある建物に楽しそうに入っていく。そこはピップの新しく開いた美容室だった。ポージーを席に案内。サニー、ヒッチも既に椅子に座っており、ピップにヘアスタイリングしてもらう。ピップは次の椅子を見ると誰も座っていなくて探す動作を見せる。いるはずだったのはジップのようでピップが探しに来ると隠れていた。イジーのスタイリングが終わるとイジーはスマフォでネットのレビューサイトの高評価ボタンを押す。次々とスタイリングが行われるとみんな高評価を押し、盛り上がる。スタイリングの終わったポージーが普通評価を押す。するとピップは驚き、引きつらせた笑顔で評価のお礼を言う。ポージーは気まずい感じで店を後にする。

 そこに年配の女性ポニーが入店する。フィリス・クローバーリーフだ(スプラウトのお母さん)。レビューサイトで最低評価をつけるとか今月だけでお店を3軒潰したとか周りのポニーはフィリスについて噂する。他のポニーが雰囲気に気圧されるなか、ピップはフィリスと対面、美容師かどうか訊かれる。ピップが肯定、挨拶しようとするとフィリスは話を遮り腕前拝見と高圧的にスタイリングを依頼する。その態度にピップは息を飲む。

 フィリスは席に案内されると目の前にレビューサイトを開いたスマフォを置く。緊張気味にピップが希望を訊くとびっくりさせるようなと抽象的な注文をフィリスは出す。困惑してるピップをよそに、フィリスは自分が評価するまではこの場所にあったレストランの話やピザ食べ放題の無料サービスを提供してもらった話、前にあった美容室がダメだった話を聞かれてもないのにしゃべりだす。話を聞いたピップは緊張感を募らせバリカンを握る手が震える。震えた手でバリカンを当てると大きなハゲをつくってしまった。ピップは店を飛び出す。ジップはすぐ追いかけ、サニーは機転を利かせて、フィリスにパックをして目隠しする。

 ジップは外に出てうずくまっているピップを見つける。ジップが戻るように言うとピップは失敗を責め、カリスマスタイリストって誰よ自虐的に嘆く。ジップはカリスマスタイリストはピップだと断言、スタイリングを済ませたポニーに目を向けさせる。みんな満足そうな、楽し気な表情をしていた。ジップは街のポニーをおしゃれにしたのはピップでしょと言う。さっき普通評価したポージーも鏡を見て嬉しそうな表情を浮かべ、そこにペガサスもポージーの髪型を誉めるために降りてきた。その時、ピップは自分の仕事を実感、自信を取り戻す。

 お店ではサニーがフィリスの応対をして場を取り繕っており、ロッキーとジャズも気が気でない様子で見つめている。そこへ自信満々のピップが堂々と現れる。みんな安堵の表情を浮かべる。ピップは一寸の迷いもなく、迅速かつ的確な動きでスタイリングを行う。スタイリングが終わり、パックを外し、出来上がりを見てもらう。何故か、サニーとジャズはスゴく緊張気味にフィリスの反応を伺う。フィリスは今までと一緒と叫ぶ。そうなのだ、びっくりさせてという希望に対して今までと同じ髪型を提供したのだった。フィリスは2、3度角度を変えて髪を見た後、スマフォのレビューサイトに手を伸ばす。ピップが自信ありげにしてる一方他のポニーは固唾を飲んで凝視する。望み通りだわと、フィリスは高評価ボタンを押す。

 満足げなフィリスは髪が映えるように首を振り振り、出口へ向かう。隠してたハゲが現れたが何事もなく店を出る。みんなは喜び、サニーとジップはピップに駆け寄る。サニー、ジップに誉められたピップは助けてくれたことに感謝の言葉を述べる。すると、ジップがスタイリングの席に座ってた。なかなか、スタイリングさせてくれないジップが髪を任せてくれたことに感激のピップは色々な髪形を提案してジップを困らせるのだった。

おわりに

 今回のメインキャラ、フィリスなんですがスプラウトの母親なんて気づかなかったよ。だいたい、『新しい世界』以降出たっけ?フィリス・クローバーリーフという名前も元々認識してなかったかも。劇中では名乗らないし、スプラウトも出てこないから全然分からなかった。記事を書いてなければ、今も気づいてないかも。下書きの時、年配の女性ポニーと表記してた。スプラウトの母親と気づいてからは、サニーは昔から顔見知りだから雑談で場を繋いでピップの代理を務めたのかという考えも浮かんだんですが、目隠しまでさせるんだからピップの振りをしてたんでしょうね。そういえば、スプラウト、まだ『おはなし、聞かせて』には出てないな。

 今回の舞台、メイン・メロディ、ピップのお店だったんですね。Netflix製作のシリーズから先に見たんですが、ロッキーとジャズのお店だと思ってた。個人的なことでは『プリンセスの写真』の時の印象が強くて最初の頃はエステサロンだと勘違いしてた。『アリコーン!?』ではスパーキーを連れてきて散らかしてるのに『ドラゴンを探して』では店の物を雑に扱うジップを注意するのも、自分のお店なら散らかして良いの?というツッコミはありますが、ピップのお店であるなら納得。そして、ピップも美容の仕事で働いてることも知れた。Netflix製作から見た人間にはメイン・メロディについて色々明かされた回になったなぁ。でも、美容室にステージがある理由は未だに分からない。

 フィリスへのスタイリング、成功ってことで良いのかな?いつかバレるよー!噂とフィリス自身の話を合わせると悪質クレーマーっぽいから、心配だ。

マイリトルポニー関連の記事は→     こちら

『おはなし、聞かせて』オンリーは→   こちら

商品紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました