ストーミーウェザー

あらすじ

  TV番組“キッズプラス”でオーロラ、ミレイユの2人の少女が“お天気ガールコンテスト”の決勝に残っていた。これから、リアルタイム人気投票でお天気ガールが決まる。その頃、マリネットは想い人アドリアンが近所の公園で撮影中と、アルヤから聞くが、マリネットは子守に悪戦苦闘していた。

STORY

 TV番組“キッズプラス”内でお天気ガールコンテストが行われる。ミレイユ、オーロラ、2人のファイナリストがリアルタイム人気投票の結果でお天気ガールを勝ち取ろうとしていた。その頃、マリネットは、ママの友達の娘マノンに手を焼いていた。その時、家の呼び鈴が鳴ると…

 「アドリアンが公園で撮影中だよ。」と、親友のアルヤ。会いに行きたいとマリネットは思ったが、子守中だったと考え直す。マノンの事は任せてと、アルヤにみんなで公園に行こうと促される。

 その頃、お天気ガール決勝は…

 オーロラは、負の感情を利用され、ホーク・モスにストーミーウェザーに変えられてしまう。ミレイユを氷でエレベーターに閉じ込め、一暴れした後、マリネットたちの公園に現れる。今度は、アルヤとマノンも氷でメリーゴーランドに閉じ込める。マリネットはレディバグに、アドリアンはシャノワールに変身して立ち向かう。ストーミーウェザーが圧倒していたが、ホーク・モスからミラキュラス(変身アイテム?)を奪う為の作戦が提案される。

 TV局のスタジオにストーミーウェザーがいると分かった2人は駆けつける。それは囮だった。さらに、屋上に誘い出されて罠に嵌ってしまう。しかし、“ラッキーチャーム”(技の名前?)で出てきたバスタオルを使い、悪魔が憑りついた日傘を奪う事に成功。悪魔を追い出し、浄化させると元のオーロラに戻り、レディバグが「ミラキュラス・レディバグ!」と声をあげると壊れた建物など元通り、氷も消滅、アルヤ、マノンも助かり一件落着。

 事件も解決し、アドリアンの相手役を探していたところに、マリネットは勇気を出して立候補するが…

おわりに

 ホーク・モスさんの作戦って何だったんだろう。公園で圧倒してたんだから、そのまま倒してもらえば良かったのに。氷でスタジオに閉じ込めれば良かったのに。屋上に誘い出したけど、そんなに有利な場所か?屋上のレディバグたちもピタゴラスイッチみたいでまどろっこしかったけど、ホーク・モスさんは意味不明。ホーク・モスって名前だけど、使い魔(?)みたいなアレ、蝶々だよね。手に留まってる時、ハネを寝かせてるから、蛾なのか。蝶々はハネを立てて留まる。でも、蛾なら、もっとべったり寝かす気もする。フランスでは、蝶々も蛾もパピヨンらしいから、フランス人は気にしないのか。原語では、違う名前なのかな?

 そして、今回触れなかったティッキーとプラッグ。ティッキーはてんとう虫モチーフでマリネットの背中を押してくれる優しい子。プラッグは黒猫モチーフで騒動を起こす話が来そうな性格。ねこなら魚、チーズならネズミといった感じですが、ねこでチーズ好き。カマンベールというのもお国柄。

 最後に思わずツッコんでしまったところを2か所。

 これ、テレビカメラでモニターを撮ってるよね。よく見ると、カメラの位置が微妙だから違うのかも。

その他『ミラキュラス』関連の記事は→       こちら

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました